なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 好調維持中

<<   作成日時 : 2017/02/26 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

18日に出漁予定が強風高波で延期。
船頭さんが25日にしなよというので、何時もの通り
前泊で出掛けた。
何時もの様に指定席を確保しようとしたが、堤防の
嵩上げ工事と引き潮で船に乗り込めない。
ここは諦めた。

早朝4時前に港に出掛け、指定席を取ろうとしたが
右・左とも大艫にはクーラーBox有で席を取られていた。
仕方なく右の舳に場所取りした。
考え方では魚探には近いし船頭さんは「船は前に進む」と。

6時出航し、30分位かけてポイントに到着。
餌は冷凍しておいた、何時もの川雑魚。
二流し、三流ししても当たって来ない。
潮時表では朝方が勝負の筈だったのに。周りの5人も同じ。

海はべた凪、寒さも感じない絶好の釣り日和。

7時過ぎに待望のメバル。8時までにやっと両目が開いた。
どうしようもないなと思いつつ、釣り続ける。
10時頃にやっとツヌケ(10尾)。
その後ダブルも何度かあり、18尾までは数えたが、後は忘れた。

良型の赤メバルとサバが掛かり、水面近くでサバが暴れたため
メバルが外れプカプカ浮いている。「誰かタモ」と言うと胴の間に
いた人が掬ってくれ、ホッと一息なんてことも・・・

昼過ぎに携帯が鳴り出した。こちらはリーリングの真っ最中で
電話に出る余裕などない。

返しの電話すると、今回来なかったTさんだった。
調子を聞かれたので「まあまあ、良い型も出ているよ」と言うと
「寮まで取りに行くから少しくれ」と言う。

釣り師の恥だ、自分で釣りなと断ったが、どうせ余るのだからと考え
再度TEL「本当に来るの?、何匹欲しいの?」と聞き「3尾くらい」と
言うので、17時頃に来てと約束。

隣で聞いていた船頭さんが「オリさん、エサ撒いといてよ、そのうち
来てくれるから」と・・・

13時半頃に港に到着。クーラーBOXが重い。

画像

数えてはいないけど黒、赤メバル、ソイ、鰈、そしてサバの根魚五目。
サバは青物かな?

帰宅して発砲スチロール箱にメバルを6尾と氷を入れて置いた。

Tさんは那須の山の中、別荘地から1時間はかかるだろうと思うが
約束の時刻に奥さんとやって来た。
魚を見せて「こんなもんで良いかい」と聞くと、久しぶりにメバルの刺身が
食べられると喜んでいた。(多分、ご主人が料理すると思う)


一方、自宅ではバッチャンに魚を頼んで、酒を飲み始めた。
1時間半くらいかかって捌き終えた。ばっちゃんに感謝。

ヒラメは乗客6人で一つも出なかった。専門で狙っていた人もメバルだけ。
次回に期待して爆睡。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
好調維持中 なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる