なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS イカさま

<<   作成日時 : 2018/04/22 06:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月14日夜、常連の小野さんからTEL。
ヤリイカが40杯とメバルで大漁だったとのお知らせ。

今月初めには金山さんが釣ったとの連絡も有った。

16日に予約を入れると船頭さんがイカの仕掛けを
持って来いと言う。

イカ釣りは全く経験が無いが、北茨城の釣具店は
全て売り切れと言うので、西那須の上州屋で2セットを
購入しておいた。

昨日、朝6時出船。
乗客7人のうち自分を含め4人は何時ものメンバー。
先週の小野さんの電話で皆が刺激されたと言い、
和田さん、磯さん、そして小野さん本人も乗って来た。

仕掛けの準備を始めるが自分の仕掛けは何だか
他の人と違う。
皆はブランコと呼ばれる仕掛けなのに、自分は直結仕掛け。
初めての事ばかりだから、更に不安。

船は小名浜沖に向かう、ポイントには数10隻が集まっていた。
日立や那珂湊からも来ていると船頭さんが言う。
仕掛けを入れて、何回か上げ下げしているうちに急に重くなった。
慎重にリーリング、上がって来たのは40pを超えるヤリイカで感激。

その後3尾を追加、他の人には掛かって来るのに来るのに
こちらは外れてばかり、船頭さんが直結は素人には難しいと言う。
結局はこれだけの釣果。

8時近くになり南風が出始めたために
メバルのポイントに行くことになった。
風が強くて、寒さも増した。

この頃から操舵室から聞こえて来る無線の声があわただしくなった。
「船から落ちた」とか「心肺蘇生」などの言葉が繰り返し。

メバルのポイントで少しだけ仕掛けを下した。
ここでもバラシだけが続いた。

そして9時に全船撤収の無線連絡、大津港の漁師さんが亡くなったらしい。
「夫婦船だったんだよ。これから大津に行かなくちゃ」と船頭さん。
こちらは言葉も出なかった。
帰る船の中で、後ろの席にいた和田さんが、ブランコ仕掛けの作り方を
教えてくれた。帰ったら挑戦してみようと・・・

正午過ぎに帰宅。早速お刺身とイカ納豆を作ってもらった。
食べてみるとコリコリで噛んでいると甘みが出てくる。
一人で1杯を食べてしまった。美味しい。

釣果は少なかったけど「イカさま」の経験が出来た。
画像


また、今週末も・ ・ ・ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イカさま なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる