なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 清掃登山(御亭山)

<<   作成日時 : 2018/06/19 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

御亭山(こてやさん)は大田原市の東方、旧黒羽町の東に位置しており
北に那須連山、東に筑波山や富士山が望める展望豊かな低山。
昭和52年の山火事は黒羽町から馬頭町まで燃え広がったと聞く。
 (自分が大田原に流れ着く2年前です)
その後はワラビ園になって営業していたが、平成23年3月の東日本震災で
福島原発から放射能が漂ってきて、閉鎖に追い込まれてしまった。
火災の後、ご来光や富士山など展望の良いことから周囲が整備された。
最近はヒルクライムが盛んになり、ここが練習コースになっている。
また、8月18日には御亭山タイムトライアルが計画されている。

6月17日、黒羽山の会は恒例の御亭山の清掃を行った。
朝7時、登山路の清掃・整備に5名、山頂の草刈りに12名が参加。
7時に黒羽庁舎に集合、新会長の挨拶の後、現地に向かった。
自分は草刈りを担当、北滝地区から山に向かう。
沿道にはマタタビの半夏生が始まっていた。
画像

山頂の近くには多くの写真家がカメラを構えていた。
前日の雨で雲海が広がり、道路沿いにはシモツケソウが色付いている。
画像

草刈り機の替え刃と燃料が配られ、7時半から刈り始めた。
刈る前の様子。
画像

凡そ1時間作業して、最初のお茶タイム、ジュースとお菓子が配られた。
画像

そして、草刈りを再開、所々に山百合やギボウシ、オカトラノオなどが出ていたが
刈り払い機を持っていたので撮れない。
9時半頃に頂上(513m)までを一段落。

画像

山頂には展望図が設置してあり、富士山や筑波山、日光の山々などが確認できる。
画像

草刈りの終わった様子、きれいになりました。
画像

道路沿いに「関東の冨士見百景」のプレートを発見。
画像

11時少し前に管理事務所を借りて、少し早目のお昼。
会の方たちが作ってくれた手打ちそばとお稲荷さん、みんなが持ち寄ったお漬物。
たっぷり、美味しく戴いた。
画像

11時半、フィナーレ、皆様お疲れ様でした。
画像


駐車場に向かう途中で「綾織の池」の標識。
日本昔話に出てくる物語かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清掃登山(御亭山) なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる