なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山仕舞2 箱根・金時山

<<   作成日時 : 2018/12/18 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山仕舞いの登山2日目は箱根の金時山。金太郎さんで有名。

12月16日。
民宿での夜明け、窓の明かりで朝日に気が付いた。
少しだけタイミングが遅れたが、朝日と海の道が輝いていた。
画像


8時に宿を出て、伊豆スカイライン、箱根峠を経て
乙女茶屋の駐車場に入る。装備を整えて9:50 登山口から入る。
画像

周りは檜から雑木林に代わって行く。
昨日同様に足元はぐちゃぐちゃの泥交じりの石ころ坂。
空は曇っていて乙女峠からも富士山が望めない。
小雨が降り出し、皆は合羽を装着するが、自分は面倒くさくて
そのまま、着の身着のままでいた。やがて雨は止んだが曇っている。

手前の長尾山(1144m)、ツーリズムの団体が休んでいたので通過。
画像


ここから先は岩場の連続と鎖場、岩に抱き着いて進む場面もあった。
大変大変と思いつつも頂上に辿り着いた。
金時山頂上、この向こうに大きな富士山が見えるそうだが
あいにくのガスだらけで、何も見えない。
有名な娘さんが応対してくれると言う「金時茶屋」は満員で
近づけない。
寒い、お昼どころではないと飲み物で一息ついて登って来た道を
下り返す。
画像

乙女峠まで帰って来た。ここで富士山と運命の出会い。
素晴らしい、登ってきたかいがあったと思った。
画像


富士山をバックに撮ってもらった記念写真、富士山が映っていない。
画像


14:00、登山口に辿り着いた。
体力が持つか不安だった、登れないと思った2日目は、
伊藤さんの朝の一言で登る気になって、そして帰って来た。
画像

仲間の助けを貰いつつ、やっと耐えられた2日間でした。

会の皆さんに感謝しつつ、19時過ぎに野崎、そして自宅へ向かう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山仕舞2 箱根・金時山 なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる