なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋山ー2 焼石岳

<<   作成日時 : 2016/10/07 08:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

焼石岳は岩手県の南西部、奥州市(旧胆沢町)に位置する
標高1547mの山で花の百名山とも呼ばれるらしい。

10月2日、秋田県側の東成瀬3合目の登山口を7時に出発。
画像

昨日の疲れが残っている感じで、足元が重い。

ブナ林を進んで行く。
途中で沢を3回程渡り、視界が開けてくる。
花の季節は過ぎていたが所処に少しだけ残っていた。

ウメバチソウ
画像

ダイモンジソウ
画像

ハクサンシャジン
画像

シロバナシモツケ
画像

8合目手前の水場、長命水。
画像

火照った身体に冷たい清水が心地良く、ペットボトルにもキープして
飲みながら登った。

左上方の南木内岳の紅葉と青空。
画像

焼石沼の向うには鳥海山がかすんで見える。
画像

焼石神社からの登りは大きな石がゴロゴロしていて、登りにくい。
何とかみんなの後を付いて行き、11時半ごろに頂上に着いた。
画像

ここで30分のお食事タイム。
北の向うに岩手山が霞んでいた。
画像

南側にはこれから下る道が続いていた。
画像

下り始めて、足の指先が靴に当たる感じで、紐を締めなおした。
しかしながら状況は好転しない。
以前にも爪が黒くなり、未だ完治していない。
同じような状況で自然と足に力がかかってしまう。

下山中の泉水沼から焼石岳の紅葉。この日一番の?
画像

ハクサンイチゲの遅咲き
画像

夕方5時近く、やっと「つぶ沼」(胆沢ダム)の最終点に到着。
画像

足はフラフラ、後方のメンバーから大丈夫かの声がかかる。

前回、北岳で音を上げた過去があるため、再度音を上げると
次からどこにも連れて行って貰えそうも無いため、必死で歩いた。
足指が右、左とも1箇所ずつ黒ずんでいるようで痛い。

昨日と今日の2日間とも好天に恵まれ、素晴らしい紅葉と青い空に
恵まれ、改めて山の素晴らしさを実感した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
何年か前、秋田側の登山道は、台風か豪雨で通行止めでした。
登れるようになったんですね。
この山、残雪のころの花がすごいんですよ
6〜7月ごろ登ってみてください。
mino
2016/10/19 09:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋山ー2 焼石岳 なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる