なすのめぐみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光清掃登山・高山

<<   作成日時 : 2017/07/03 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月2日、黒羽山の会では日光清掃登山に13名が参加。
今年は登山路のゴミを拾いながら日光・高山に登山。
画像


那須野が原ハーモニーホールに5:30集合の為、5時少し前に出掛ける
筈だった。左手にリュック、デジカメ一眼、右手に靴入れバッグやペットボトルを
持ち、事務所のドアを開け数歩歩いた。
途端に転倒。手に持っていた荷物すべてを前方に投げ出してしまった。

実は、自分は登山口での靴履きなどの準備が皆より遅いので、迷惑を掛けないようにと
登山靴を履いていたが、右の紐が左に引っかかりコケてしまったようだ。

先ずは投げ出してキャップの外れた一眼を見た。
SWは入る、レンズなどにヒビは入っていない様で安心。
次は、転んだ際に顔を打ったので、義歯が割れていないかを見た。
それ程強く打ち付けなくても良いのに・・・
こちらも大丈夫みたい。
ただ、上唇の様子がおかしい、直ぐに腫れ始めた。

他に腕や体の異常は無いみたい。ばっちゃんが出してくれたマスクを着けて出発。

今回は自分も車を出す役目を負っていた。
ギリギリでハーモニーホールに着くと、皆が待っていた。定刻に日光湯元のビジターセンターに
向けて3台で出発。途中、いろは坂では100キロマラソン。多くの選手が左側車線を
走っていた。必然的に車もノロノロ状態。

開会式が行われる奥日光ビジターセンターにもギリギリで到着、式典後に竜頭の滝
上駐車場に引き返し、山登りの準備を行う。そして8:15登山開始。
登山口にはマーガレットが満開。
画像

鹿除けの扉をくぐる。登山道は笹が刈られ、整備されていた。
周りは笹薮、新緑のカラマツや白樺に囲まれ、その中を歩いていく。

途中、道端のあちこちにギンリョウソウが咲いていた。
画像


頂上近くは急登。過去に雪崩が有った場所と先生が教えてくれた。

計画通り10時に頂上。右に戦場ヶ原、左に中禅寺湖で有るが景色は望めない。
(先頭の写真、ファインダーに軍手が被ってしまった)
風と寒さで直ぐに下り始めた。こちらの坂も急。やがてなだらかな場所に着いた。
湖と戦場ヶ原に別れる熊窪分岐。ここを右に曲がる。やっと花が少し見えだした。
これは???
画像

カラマツソウの群落、花は過ぎようとしていた。
画像

菖蒲の仲間かな?、少しボケてしまった。電池が少なくなり近接のピントが合わない。
画像

11:30、小田代原入り口付近で昼食。
この付近にツマトリソウ
画像

ヤマオダマキソウ
画像

レンゲツツジは咲初め
画像

白樺林の中を進む会の仲間
画像

お散歩も終わりに近づいて来た。石楠花橋から湯の川を望む
画像

そして駐車場の近く、竜頭の滝最上部の流れ
画像


13:30駐車場に返って来た。戦場ヶ原周遊をパスしたので少し早目に着いた。
天候は曇り、暑くも無く風が爽やかで、登山日和だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日光清掃登山・高山 なすのめぐみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる